上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
araataa

むちゃくちゃ良い文章。http://d.hatena.ne.jp/kaien/touch/20080105/p2
10-25 01:04

@bleubleubleu  自然光の方が得意、ということになってしまうのかなぁ。アップの写真が一番良いですね。まだまだっすわ。
10-25 00:52

@igajuncoe  ありがとう。そこを逃げにはしたくないのだけどね。努力が足りないんだと思うわ。もっと精進するよ。
10-25 00:51

@yoshikosakata 完全に呑まれてしまっとりました。あーあ、って感じ。
10-25 00:49

@ShunOkada 酔いの戯れ言におつきあいさせてしまってすいませんでした。色々考える良い機会になりました。ありがとうございました。
10-25 00:48

@ShunOkada そんな時、「自分がこの写真を撮れた」という獲得的な気持ちよりも、「この写真が残って良かった」という安心感みたいな気持ちがあって、意思の介在をあまり感じたり信じていない分、自分より写真の方が上に立つ、みたいなことが言いたかったんだと思います。
10-25 00:47

@ShunOkada  うまく説明出来なくてごめんなさい。仕事以外の写真はフィルムで撮ることが多いので、現像してベタがあがって確認してる時に、撮っていた自分と少し乖離しているというか。僕の場合、なんでこんなの撮れたんだろう、という写真をセレクトすることが多いので。
10-25 00:43

@ShunOkada 返信が遅れてしまってすみませんでした。そうですね、感覚的には、撮影者の意識や意図が先行するよりも、あがってきた写真に撮影者(僕ですが)の方が逆に引っ張られている気がする、という。つまり先行するのは写真自体であり、撮り手は後ろ側に居る、という気がする。
10-25 00:42

@yapoona  学生の時、とにかく不安だったからいっぱい読んだなー。自分とは、世界とはなんぞや、と。しかし、1mmも覚えてないんだよねー。アニー・リーボヴィッツが撮ったソンタグの写真が好きでねえ。
10-25 00:31

@minastellamaris  サンクス。森山さんの写真は撮ってるうちにどんどん暗くなって来て、テンパりながら撮ってるからけっこう良いと思う。俺も好きな写真。蔵之介さん、「とにかく小さくなってください」って言ったらあれになった。笑。
10-25 00:29



@shooococoa  映像、凄く良いよね。しかし、あんなに哀しい気持ちになる映画もないけど。切ない、じゃなくて哀しい。
10-25 00:27

スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://kesiki.blog72.fc2.com/tb.php/388-3cc643e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。