上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
_MG_1142.jpg



昨日は3ヶ月ぶりの「Wanicoff」のライブでした。
いやー楽しかった!
職業柄、時間とか瞬間とかについては常日頃考えてしまうけど、
やっぱり、あの「リアルタイム」感というのは独特なものがあるし、
身体の中から今まで知らなかった感覚がせり上がってくる。
本番直前、木村君が言った。

「自分に酔おう」

自分の中にある表現に入り込んでいくと周りの空間とか見えなくなる。
個が強い人たちが表現して、反応がバンドになる。
正しい言葉だな、と思った。

今回は待望の、Waniミュージシャン組が作りあげた初だしデモCDを搭載。
ライブとはまた違う世界観で、特に「ジェニーとキャシー」の浮遊感は素晴らしい。

「まあ、半分くらい売れたらええんちゃう?」なんて言ってたけど、
あけてびっくり、50枚全部売り切ってしまいました・・・どころか予備も
関係者へのサンプル用も全部売れてしまいました。

改めて、木村ひさし、浅見トマル、鈴木渉のミュージシャンとしてのクオリティの
高さと人気を実感した気がする。

僕は「本職じゃないから」なんて言って逃げていた部分も正直あったのだけど、
今回のライブで初めて彼らと「一緒にやっている。やっていく。」実感を掴めた気がした。
VJというのに慣れてきたというのもあるし、何より、3人が最初から、
楽器がひけない僕を「アラタもメンバーだからね」って言い切ってくれる気持ちに対して、
必死で応えていきたい。
「自分はそこまでの表現者なのだろうか」っていう疑問がつきまとっていたけど、
映像編成時のWanicoffライブは音楽編成の時と、
また違った世界観を出せるようにしていきたいです。

次のライブは12月。

ライブ後は友人のブランド「mean」の展示会打ち上げ。
久しぶりな仲間達がたくさんいたり、好きな人を好きな人に紹介したり、
朝まで飲み明かして、自宅で起きると夕方。友達二人が蕎麦を食べていった形跡あり。

楽しい楽しい日だ。

Wanicoff   http://www.pat.hi-ho.ne.jp/wanicoff/
木村ひさし     http://hisacoff.exblog.jp/
鈴木渉       http://watarumble.exblog.jp/
浅見トマル     http://tomal.blog65.fc2.com/


そして

mean http://www.mean.co.jp/








_MG_8027.jpg


本番直前。木村君の奇声で気合い注入。

_MG_8030.jpg


月見ルでの打ち上がり。
スポンサーサイト
              
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

    
トラックバック
トラックバックURL
→http://kesiki.blog72.fc2.com/tb.php/38-d003591a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    
    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。